2014.01.30更新

おはようございますhappy01
鍼灸治療院 寛ぎです。


今回もED(勃起不全・勃起障害)についてお話しますnote


今回は薬について。。。

泌尿器科さんや、産婦人科さんで処方される薬は、
基本的にバイアグラやレビトラ、シアリスが多いようです。
これらのお薬はもちろん、勃起を促進させるためのくすりですが、
成分や作用時間、食事や服用中の薬との組み合わせの有無などがあります。


バイアグラ:食事との影響を受ける。
        持続時間 約4時間。  
        容量 25㎎・50㎎
レビトラ:食事との影響は多少出る。 
      持続時間 10㎎:4時間
             20㎎:8時間
     早く効き、副作用が少ない。
     服用時にグレープフルーツを食べることは厳禁。
シアリス:食事との影響はない。
      持続時間 36時間。
      容量:10㎎・20㎎
      持続時間が長く、副作用も少ない。
      服用後の自由度が高い。

※持続時間と言うのは、
  常に勃起状態ということではないので、生活に支障はありません。

※各種疾患や常備薬との関係で使用できない場合があります。

ED(勃起不全・勃起障害)の男性は50代以上で80%の方が悩んでいると言われていますが、診療を受けている人はその5%しかいないそうです。

理由としては「忙しい」、「女性の看護師さんに会いたくない」、「恥ずかしい」などの理由が多いそうです。
最近では土日も診療をしてくれる病院も増えてきていますので、一度探してみてはいかがでしょうか??


また、最近ではインターネットで購入する方が多いです。
しかし、ネットで購入したED薬の60%は偽造品です。
「効果が同じなら、偽物でも良いじゃん!?」と言う方が多いですが、
自分が思っている以上に身体に害があり、危険です。

バイアグラの場合ですと、有効成分のシルデナフィルという成分の量が重要です。
偽造品には効果を実感させる為にシルデナフィルを過剰に入れている場合や、
本物と同じ色を出す為に塗料を混入していたりなど。。。。

服用後すぐに副作用が出る場合もあれば、
何日・何年と時間が経ってから副作用が出る場合もあります。
気づいたときには遅かった。と言うことも起こりえますsign03

ネット上の画像だけで本物か偽物かの区別は現状、なかなか見分けが付きません。
おそらく見た目の差はないでしょう。
偽造品に安全なんてものはないですので、きちんとお医者さんで薬は処方してもらいましょう!







自分にあったED薬をお医者さんに相談してみてください。







次回は漢方薬についてお話します!!

2014.01.29更新

こんばんはcatface
鍼灸治療院 寛ぎですsign01


ED(勃起不全・勃起障害)でお困りの方にご提案です。
鍼灸(はり・灸)でもED(勃起不全・勃起障害)の治療ができますよdash



下腹部や背中、手・足に鍼灸を施すのですが、
目的としては、局所血流量の増大を測っています。

最も重要になってくるのが、
「問診」。
患者さんのED(勃起不全・勃起障害)の状態の程度を把握し、
どのような治療が合理的なのか判断する為にも大切なことですnote



問診表の内容は、簡単なチェックを思い当たるものにしてもらいます。

☆「今現在の状態は?」
☆「いつから?」
☆「現在の症状で治療を受けているか?」
☆「既往歴・持病があるか?」
☆「ここ最近で思い当たることがあるか??」
←鍼灸の治療をするにあたってこの質問は重要になります。
問診は、
ED(勃起不全・勃起障害)の根本的な治療をする為に、
証(しょう)というお一人おひとりにあった治療のメニューを決める為にも重要です。

証(しょう)??と思われると思いますが、
ED(勃起不全・勃起障害)と言っても、
一人ひとりの体質や環境などによってタイプが違います。

そのタイプを問診で判別していき、
オーダーメイドの治療をしていきます。

問診は、一見ED(勃起不全・勃起障害)とは
関係の無いように感じる内容も含まれています。
例えば、
頭痛や腰痛、手足の冷え、不眠、胸部の圧迫感、小便が黄色。などがあるか?
というような内容です。


証(しょう)が違えば
使う経穴(ツボ)や鍼の刺し方、刺す向き、刺す深さも違います。





このようなやり方で、ED(勃起不全・勃起障害)の根本から治療していきます。


ただ欠点としては、
体質の改善は時間がかかる。
脊椎損傷など運動器系に問題がある方には効果の期待が薄いということです。
場合によっては、泌尿器科さんや産婦人科さんで処方される薬と
併用することをすすめる必要になるかもしれませんhospital
いずれにせよ、体質が改善されれば、薬を飲まなくても良いほどまで期待ができますhappy02


加齢が原因なら若々しい身体に戻してあげ、
食事が原因なら食生活の見直しの指導を。
男性が年を重ねても若々しくいられるように施術いたしますsign03

近年では若い年齢の男性でもEDは見られます。
EDは男性にとって大きな問題になってきますので、
悩んでいる方はまずはご相談を。telephonemailto












名古屋市 港区のED(勃起不全・勃起障害)の施術なら
鍼灸治療院 寛ぎへ
notes
telephone(052)383-9269

2014.01.28更新

おはようございますnote
鍼灸治療院 寛ぎの山田ですhappy01


名古屋市でED(勃起不全)の治療をお探しなら、
鍼灸で副作用の無い治療をする寛ぎをお試しくださいdash

年齢とともにED(勃起不全)は男性なら誰でもなりえる病気です。
「年のせい」で解決していませんか?
できることなら、いつまでも若々しくいたいと思うのは、
老若男女ともに誰しもが思うことでしょうtulip


EDは不妊にも直結してきますし、
パートナーとの関係を円満でいる為にも治しておくことが大事でしょうshine



まず、「生活習慣」の改善をしてみてください。
ご自分の「生活」を見直してみると、
ED(勃起不全)と大きく関わっていることが見えてくるかもしれません。

まず、食事!!
気をつければ誰でも見直せますsign01

①「精」の付く食事を取る:
●生殖機能を向上させ、精子の運動を活発にする働きのある
「精のミネラル」と言われる亜鉛を多く含む食事をしましょう。
牡蠣、スルメなどの魚介類、ゴマ、カシューナッツ、ナチュラルチーズなど。

●不足すると精子の数が減少し、精子の運動能力の低下を招くと言われている、
「セレン」を多く含む食事を取る。
わかさぎ、いわしなどの魚介類、卵、乳製品など。

●精子の形成と製造を促す働きがある「鉄」を含む食品を取る。
海苔、ひじき、レバーなど。但し、鉄は過剰摂取はあまりよくない食品ですので、
注意が必要です。





このような食事を心がけて、日頃の食事を見直してみてくださいhappy01














ED(勃起不全)には鍼灸治療院 寛ぎの鍼灸を!!






ご相談・ご質問がございましたら是非お電話くださいnote








クレジットカード

リクルート

一般鍼灸